基地や演習場周辺の住宅に対する騒音被害を軽減させることを目的とした工事です。原則国から100%補助金が出ますので、住民様へのご負担は一切ありません。戸建てや集合住宅、賃貸住宅の区別なく工事をすることができます。
住宅防音工事の種類
 工事名称  内容  住民負担
 1.新規防音工事 (初回1~2室)  家族数+1居室
 最大5室まで
 原則ゼロ
 2.追加防音工事 (2回目対象算室)  原則ゼロ
 3.一挙防音工事  上記新規・追加を同時に実施   原則ゼロ
 4.外郭防音工事  将来残室を含め家屋の外郭で防音  原則ゼロ
 5.区画改善工事  バリアフリー住宅・車椅子生活者の家庭  原則ゼロ
 6.空調機器復旧工事  暖房機・エアコン等10年経過後取替  負担1割
 7.建具復旧工事  防音工事10年経過後取替  原則ゼロ
 8.建替防音工事   将来建替時新築と併用して防音工事  防音費補填
 防音工事後の建替済み住宅への再実施  原則ゼロ
  9.砲撃音防音工事  家族数+1居室 最大5室まで  原則ゼロ
防音工事の概要については下記のホームページでご確認下さい。

・千歳飛行場周辺・北海道大演習場周辺
 >> 北海道防衛局ホームページ

・厚木基地周辺(町田市を除く)、東・北富士演習場周辺
 >> 南関東防衛局ホームページ

・横田基地周辺、入間基地周辺、厚木基地周辺(町田市のみ)
 >> 北関東防衛局ホームページ

尚、ご不明な点、具体的な内容については、弊社へお気軽にお問い合わせ下さい。